コミティア142の日記

おはようございます。
今回コミティア142に参加しました。イベント出展は初めての経験だったので出るまでの経緯から出たあとの感想までを残しておこうと思いました。Twitterにもちらほら感想を呟きましたが消してしまうので。そしてわたしは物忘れが激しいので。

コミティアに参加するぞ!
いつだったか忘れましたがTwitterのTLでコミティアの話を見かけて「わたしも出てみたいな〜」といったことをふと呟いたら、2人のフォロワーさんから「出ましょう!!」と直接リプライをいただきました。(ありがとうございます)
これはもうやるしか!と調子に乗った私は、そこから数時間のうちにコミティア参加申し込みサイトに目を通し、ランダム単語メーカーでサークル名を決め、過去絵をトーン化してサークルカットを用意し申し込み支払いまで済ませました。冷静のれの字もないけど大丈夫ですか?
こういうイベントは一般参加も経験がなく突然のサークル参加をしてしまいましたが、まあ誰もこなくてものんびり座って雰囲気を楽しめたらいいかな〜という軽い気持ちでした。初参加で一部も売れないみたいな話は有名だし。

・頒布物を作ろう:イラスト本
申し込んだもののもちろん何も用意していません。初参加一部も売れない話もあるとはいえ何も用意しないわけにはいきません。怒られそうなので。
とりあえずわたしは絵を描いているしイラスト本を作ろう!と思いました。本の作成には「しまうまBooks」というアプリを使用。いくつかあるテンプレートに画像をはめ込んでいくだけで本ができて1冊から作ってもらえる素敵なツールです。わたしが作ったのは「A5スクエアサイズ24ページライト」というものです。試しに1冊注文してみました。届いたら私の絵が本になってる〜すごい〜かわいい〜ととても感動しました。印刷もきれい。増刷する前にうっかりアプリを消してしまい編集データが消えましたが、注文履歴から同じものを再注文できたのでよかった。
この時点ではイラスト本のほかにポストカードとシールを作って頒布する予定でした。(最終的にはイラスト本(+おまけ)、シール、豆本、原画を頒布しました。)

・頒布物を作ろう:シール編
シールってかわいいですよね、なのでシールを作ることにしました。フレークシールみたいに何種類か入ってるやつがいい。業者のサイトをいくつか見たけどちょっとよくわからなかったので自分で印刷して切って……とすることにしました。プロクリエイトというお絵描きアプリで今まで描いた絵を集めてデータを作りローソンのシール印刷をしました。ちょきちょき切って袋に詰めてクラフト紙を折ってホチキスでパチン!終。クラフト紙には「シール」と描いたんですけどなんかこういうのってみんなステッカーって呼んでる気がするな……と後から思いました。

頒布物を作ろう:豆本
フォロワーに直接会う機会があり、その時に昔作った豆本を褒めてもらったのが嬉しかったので豆本を作ることにしました。
以前作った時は片面印刷で作って白いページを貼り合わせるとかいう作り方をしたのですが、どうせ買ってもらうならちゃんと本ぽいのがいいし貼るの面倒くさい。と思ったので両面印刷にすることにしました。世の中には私が欲しい豆本テンプレが無かったので自作。大昔に買ってもう使われていないPC版クリスタで任意のサイズのトンボを作り透過保存。iPadで作業したかったのでプロクリエイトで作ったトンボをコピペして必要なページ数用意しました。あと表紙の絵。テンプレに絵を並べてPDFにしてセブンイレブンで印刷しました。A4カラー両面120円/枚*4。切って切って切って折って折って折って貼って貼って切って貼って表紙に豆本って書いて完成。注意書き(裏におまけのらくがきつき)とともに袋に入れてダイソーで買った熱シーラーでとじて終。

・頒布物を作ろう:イラスト本のおまけ
私のイラスト本なんて買ってくれる人本当にいるのか?私のポストカードなんて買ってくれる人本当にいるのか?どの絵も全部Twitterで見れるし……。とずっと思っていました。なのでとりあえずポストカードはイラスト本のおまけにすることにしました(?)需要なくてもいいから自分の絵のポストカードが見たかったので。印刷はセブンイレブンなので、どうせなら全部ちがう絵柄にしようと思ってそうなりました。
ポストカードを入れるものは封筒にしたいとなんとなく思っていて、私はクラフト紙やトレーシングペーパーが好きなのでトレペの窓がついたクラフト紙の封筒を作りました。呉竹の封筒テンプレートで紙を切っていい感じに穴を開けてトレペ貼って組み立てて完成。洋形2号だかのサイズってポストカードぴったりに見せかけてぎりぎり入らないんですけど、入れたかったので気持ち大きめに切って折る時にポストカードにあわせて折りました。なので角がちょっと空いてたりする。
封筒にポストカードだけだとなんか寂しいしなんかしたいな〜と思っていたらダイソーで紙コースターを見かけたので買って絵を描きました。おまけはそれで全部の予定でしたが後日セリアで白いラベル用とかのシールを見かけたのでそれに絵を描いてこれもおまけとして封筒に入れました。
これでイラスト本を買う人にとっても、Twitterで見られる絵が紙になった以上のお楽しみ要素ができたんじゃないかと思いました。おまけ無くしたら嫌だから本と一緒に袋に入れました。

・宣伝
おしながきを作って、Twitterの名前のところにサークルの番号を書きました。これらは宣伝兼わたしの備忘録目的です。
時々おしながきをRTしたり、頒布するものの写真を上げたりしました。楽しみ〜とか言ってくれる人が時々いて嬉しかったです。

・頒布物について:数と値段設定とかかったお金
買いにくる人そんなにいないだろうし、気になる人に貰ってもらえたらいいなと思っていたのでほぼ原価、梱包含めたら赤字、人件費とか含めたら普通に大赤字みたいな値段設定です。

こっち(コミティア142出展データとメモ - 記録)にまとまってます

◯イラスト本は全部で11冊刷ったけど1冊は見本誌に出したので頒布したのは10冊です。
298円/冊ですが送料合わせると300円台/冊になったので400円で頒布しました。
(ちなみにおまけ)
ポストカードはセブンイレブンで60円/枚。
紙コースターはダイソーで10枚入り110円。ひとり一枚。
シールはセリアで6枚*10シート入り110円。ひとり1シート。
梱包は袋、封筒はクラフト紙とトレーシングペーパー。

◯シールは7枚いり10セット頒布しました。
L版印刷200円なので1セット200円。
梱包はクラフト紙と袋。

豆本は5冊頒布しました。見本誌には試作を出しました。
A4カラー両面120円*4枚=480円なので500円で頒布しました。
材料は他にボール紙、クラフト紙、ボンド。梱包は袋。

◯梱包
袋はダイソーで110円。カードサイズ、A6、A4。
トレーシングペーパーもダイソーでA4が110円。
クラフト紙は文房具屋で買った(値段忘れた)けど百均でも売ってるかも。
封はホチキスで止めたり、マステとかセロテープで止めたり、熱シーラー(ダイソーで買った値段忘れた)で綴じたりしました。

◯原画は500円。今まで描いて取っておいた原画を持っていきました。
見てもらう、気軽に貰ってもらうことが目的だったのでこの値段。
絵の適正な値段ってわからない。

・前日
頒布物などをまとめてサークル参加証とかの封筒の中身をクリアファイルに入れて財布家の鍵スマホあればとりあえず充分と思って忘れものをしたらしたで諦めようの気持ちでした。
他にはスマホの充電器、ハンカチとティッシュ、お絵描き帳と筆箱を持っていきました。
高速バスを待つ間にダイソーに寄ってお金トレーと名刺入れる箱と豆本とシール並べるやつ(園芸コーナーにあった木製ミニフェンス)を買いました
職場の都合でPCR検査をしたその結果が出る日だったのですが全然連絡こなくてまあわたし濃厚接触者じゃないしと思って出発。(当日発でも良かったけど始発に乗るための早起きしたくなかった)
移動中に無事陰性の連絡が来ました。怖かった〜。
朝までやってる銭湯に行って適当なところで寝てました。落ち着いて深くねむるとかは出来なかったけど寝坊しないで済んだのでよかった。

・当日
起きてコンビニでおにぎり買って食べながら駅に行って電車に乗って降りました。方向音痴なので人が多い方にとりあえずついて行ったら合ってたので良かった。
開場時間ぴったりぐらいについて入って10分ぐらいで設営終わってぼんやり周りを眺めていました。だんだん人が増えていって大きいポスターが並んで机の上が賑やかになっていく。開場前フォロワーが見に来てくれて嬉しかった。
見本誌集めの人に豆本って見本誌カード貼れないんですけど本扱いですかって聞いたら困られてしまった。聞いてみますねと持っていかれてそれきりだったから見本誌として受け取ってもらったのかな。
開場の拍手をして少しぼーっとしたあと離席しますとツイートして近くのフォロワーのスペースを周り、すぐに疲れて帰り、戻りました〜とツイートしました。
そしたら立て続けにお客さんが来てグッズが売れてすぐに完売してしまいました。11:16に戻ってきたツイートをして11:24に売り切れツイートをしてた。ツイート消したからうろ覚えだけど。
1時間にひとりぐらいのペースで来てくれれば大成功だと思っていたので、本当にびっくりした。え!?!??ありがとう!!ごめん!!?!となっていた。大混乱です。売り切れたことを知ってても来てくれて名刺をもらってくれたり原画をじっくり見てくれたり買ってくれたりとにかく想像以上に人がいっぱい来てありがたさと申し訳なさで死にそうだった。多分わたしを知らない人もいたと思う。
名乗ってくれたり、最近フォローしましたと教えてくれたり、絵をかわいいと言ってくれたり何も言わなくてもいろいろ買っていってくれたりして本当にいい人たちに恵まれている。ファンアートや差し入れも頂いた。何回か見に来てくれた人もいた。全部うれしい。人と喋るのが下手すぎてもし嫌な気持ちになった人がいたらごめんなさいと思っています。あとサイン求められると思わなかった。サインないからふつうに「なる」とだけ書きました。ごめん。

想像以上に原画を買ってくれた人がいました。というかせいぜい1、2枚売れるかどうかだと思っていたのに複数枚買ってくださる方もたくさんいてびっくりした。昔は描いた絵全部捨てていて、取っておくようになったのここ3年?ぐらいなんですけど、時々「こんなただの紙取っておいても使い道ないしゴミになるだけだよな」みたいな気持ちになっては全部捨てそうになってたので今回多くの人に見てもらえて初めて取っておいて良かったと思いました。f:id:shokumotsurensa:20221129003833j:image

・閉会
最後までちらほら誰かしら来てくれていたので、たまに離席しつつもすぐに戻り主に絵やアンケートを描きながらぼんやりしていたら周りが片付けをし出したので閉会すこし前にテーブルのものをしまって終わりの拍手をして会場を出ました。適当に電車に乗り、寝て起きて降りて焼き鳥を食べて帰りの電車に乗りました。
再販しませんかと複数の方から要望があったのでBOOTHでお店を作って本と豆本を登録してツイートしてってやってたら電車酔いしました。うっかり最寄りで降りそこねて隣で降りて別の電車に乗ったら間違えて逆方向に行きました。疲れた。
帰ってコミティアに出ていたフォロワーのスペースを聞きながら買ったものを眺めてにこにこしていました。
絵文字箱をツイートしたら感想を入れてくれて嬉しくてなんか動悸がすごかった。ありがとう本当にありがとう。Twitterで私の絵が写ってる戦利品ツイートを探し回って全部スクショした。たぶん疲れてたせいなんだけど嬉しいのか悲しいのかわからなくなって来て死期が近いかもみたいな気分になった。

・次何作ろうね
今後またイベント出るかはわからないんですけど考えるだけならタダなので……。今回は初参加だから興味を持ってもらえたのかもしれないけど次回以降はそうじゃないからそんなに来てくれないかもと思っています。
本は1年に一回ぐらいのペースで作れたらいいなと思います。作るなら今回より多めに刷るけどおまけは何か付けたいな。
前に豆本を褒めてもらった時プラ板もかわいいと言ってもらったから次はプラ板やりたいです。
豆本はもし作るとしても同じタイプのやつは普通の本より頻度を下げると思う。それはそれとして別の製本もしてみたいな〜。数つくるのちょっと大変。
次シール作る時はトレーシングペーパーのミニ封筒に入れる。きっとかわいいので。シールの絵柄はまた別のやつにして、手作りか業者に頼むかは悩むね
今ある名刺を角丸にするパンチ買って角丸にしたい。曲線はかわいい。
イベント少し前の時期にお知らせのネットプリントして角とかにお会計100円引き券とかおまけグッズプレゼント券とかつけて引き換えできるやつやりたいな

・おわり
ここまで読んでくれた人ありがとうございます。
文章苦手なので読みにくいですよねすみません。
ただの日記なので人の参考になるような有益な何かじゃないけどイベントに出た人間の記録などは多い方がいいと思うので書きました。