コミティア142出展データとメモ

気軽にふわっとコミティアに出てみたいけど何もわからない人に向け、私が出展した時の各データとメモをまとめました。レポートのようなもの。

日記の方(コミティア142の記録 - 記録)も少しは参考になるかも。なにか思い出したら追記します。質問などはTwitterか絵文字箱にくれると早いと思います。コメント欄でもいいです。

目次

はじめに
当日持ってたもの
頒布物の価格と原価
頒布物の販売数と準備数
準備費
頒布物の詳細
宣伝について
通販
おわりに

 

『はじめに』

今回のコミティアは、「雰囲気を楽しもう」が目標だったので、グッズはほぼ自作で少量、価格設定はほぼ原価、宣伝は一応する、ぐらいの感じでした。これだけあれば足りると思ったらブースに戻って10分で売り切れてしまったので反省していますが、何を参考にしてどのくらい用意すればちょうど良かったのかは未だにわかりません。こうするといいよ!みたいなのがあれば教えてください。よろしくお願いします。


『当日持ってたもの』
スマホ、財布、家の鍵、水、カリカリ梅
文房具(シャーペン、消しゴム、ボールペン、マステ、油性ペン、はさみ、カッター、セロテープ)、お絵かき帳、スマホの充電器、モバイルバッテリー
コミティア書類一式(参加証とか)を入れたクリアファイル、頒布物、名刺、設営物品、お金トレー
買ってもらったもの入れる袋
お釣りケース、受け取ったお金入れるポーチ
(以下あると良かったもの、人によってあった方がいいもの)
机に敷く布、お昼ごはん、ごみ袋
ポスター、ポスタースタンド、値札(当日即席で作った)

『頒布物…価格(原価(梱包除く))』
イラスト本…400円/冊(送料別298円+おまけ約80円)
豆本…500円(480円+α)
シール…200円(200円)
原画…一律500円(原価不明)

『頒布物…売上数/準備数』
イラスト本…10冊(+見本誌1冊)/11冊
豆本…5冊/5冊
シール…10セット/10セット
原画…27枚?/いっぱい
合計売上金額…24500円

『準備などのお金』
頒布物…7806円
梱包…約500円
設営…約300円
交通・宿泊費…約6000円
コミティア参加費…6400円
合計金額…24606円

『頒布物の詳細』
イラスト本…A5正方形フルカラー24p。
iPhoneアプリ「しまうまBooks」を使用。イラストのデータさえあれば本が作れます。本のサイズ、ページ数を選んで作成。ページごとにレイアウトをテンプレートから選んでイラストをはめ込んでいきます。ページ順の入れ替えなども簡単。初めてイラスト本を作る人には手軽でいいのではないでしょうか。
支払い方法はクレカ、コンビニ、代引から選択。私の場合はA5正方形24pで298円+送料でした。梱包はおまけと一緒に袋。

イラスト本のおまけ…ポストカード、シール、ドローイング。
ポストカードはセブンイレブンで印刷、全て別の絵柄にしました。シールはセリアのラベルシール6枚*10シート、全てに絵を描いて1シートずつ入れました。ドローイングはダイソーの紙コースター10枚入り、ペンで書いてコピック着色し1枚ずつ入れました。おまけを入れる封筒はクラフト紙とトレーシングペーパーで自作です。

豆本…約4*4cm フルカラー120p。
簡単な豆本の作り方というサイトを参考に作りました。
用紙の印刷はセブンイレブンネットプリントです。他にクラフト紙とボール紙などを使いました。
テンプレートはクリスタのトンボのカスタム作成機能を使用して作り、プロクリエイトで編集。セブンイレブンで両面カラー印刷。切って折って貼って作りました。梱包は袋。

シール…7枚セット
シールにするためのデータをプロクリエイトで作成してローソンのネットプリントで印刷。ハサミで切りました。梱包は袋とクラフト紙。

原画…カードサイズ〜A4、額装、キャンバスなど
今まで描いていたものをファイルごと置きました。額に入れていたものは額で置いて袋のは袋で置きました。
欲しい人に貰ってもらうのを目的としての価格設定。原画の価格設定に詳しくないのですが破格の部類に入るようです。キャンバスとかそれ自体が500円ぐらいだった気がする。
(たとえば某展示ではATCイラスト(カードサイズ)を一律3200円で販売しています。また、絵の具の使用量に応じて価格を変動させている作家さんもいます)

名刺…両面印刷
メガプリントさんの名刺100枚無料キャンペーンで作りました。データは確かイラレです。去年とかに作った。
片面は絵、もう片方は絵と名前とリンク集のQRコード

『宣伝?』
私としては頑張った方ですが世間的には少ない方だと思います。ツールはTwitter(フォロワー約700人)。
宣伝も兼ねつつ自分が色々なことを忘れないためにお品書き(価格とサークルの場所が書いてある)を固定ツイートにしてツリーで原画の写真を載せたりして1-2日に一度RTしていました。
それ以外では前々から本が届いた時やグッズを作ってる時の写真、どうしようか考えていることなどたびたびつぶやいてはいたけど私は絵以外のツイートは消すしRTも解除するタイプの人間なので残ってないし見ていない人も多いと思います。
梱包したシールのツイートと梱包した豆本のツイート、原画のツイートとお品書きは当日まで残していました。お品書きを投稿する前はサークルカットのツイートを固定していました。
お品書きツイート 11/22 13:37(コミティア5日前)f:id:shokumotsurensa:20221128233345j:image
(確かこの時名前を「なる𓆑コミティア124さ21b」に変更)
設営完了ツイート 11/27 9:10f:id:shokumotsurensa:20221128233356j:image
開催中は離席してた時と戻った時と暇な時にツイートしてました。宣伝というより連絡。
スクリーンショット撮影 11/28 20:00頃)

『通販』
元々予定していませんでしたが再販希望があったイラスト本と豆本のために開設しました。BOOTHを使いました。自宅からの発送です。
今回は期間を決めて受注生産、イラスト本のみ少し多く印刷して通販に置いておき、もしイベントに出ることがあれば持っていくことにしました。

結果としてイラスト本は追加で10冊刷りました。

12/1現在:11/27夜〜11/30まで注文を受けて、7件の注文が来ました。全てイラスト本と豆本両方の注文でした。

本400円+豆本500円+送料185円=1085円

今回は7件なので売上は7595円(+boost)

ここからサービス利用料(発送方法や金額より異なる)が引かれたものが銀行口座またはpaypalに振り込まれます。

発送は本を袋に入れてそれを封筒に入れてクリックポストを使用する予定です。送料全国一律185円で送料をネット決済できるサービスです。宛名の印字もネット上で登録したのを印刷するだけなので簡単です。データはカラーですが白黒印刷可能。AmazonかYahooのアカウント、各サービスでクレジットカードを登録してある必要があります。

『おわりに』
あんまり読まなくてもいいやつです。

サークル名はランダム単語メーカーを2単語に設定して適当に回して決めました。会場では目立つポスターでも無ければサークル番号と絵で探すのがほとんどだと思うので本当になんでもいいと思います。
これを書くにあたってはじめてかかったお金と売上を確認したのですがちょうど同じぐらいでしたね。
今回は、コミティア面白そうなので私もその場に存在してみたいあわよくば自分の絵見に来てもらえたらラッキ〜という気持ちで参加したのでこんなに売り上げがあると思わなかったです。作ったもの完売+原画もかなり受け取ってもらえました。
正直作ったものもかなり余ると思っていたので嬉しい誤算です。買えなかった人には申し訳ないと思っています。
価格設定について、今回はお試しという感じでほぼ原価〜原価割れぐらいでした。もし継続して参加するならもう少し上げると思います。+100〜200円ぐらい。
原画は今のところは500円据え置きにする予定です。買いたい人に買ってもらいたいので。安いと大事にしてもらえないこともあるような気がしますが燃やしても破いてもその人の自由と思うことにしています。この価格設定はあまり他人におすすめしません。
会計にアプリを使おうかと思いましたが操作が面倒で結局最初の数回で諦めました。ああいうのをするなら2人以上いた方がいいかも。私は人と関わる時に謎に焦ってしまうから余計。在庫管理しっかりしたい場合、ひとりだと手書きの方がやり易かったりするのか、でも場所を取るからそれも難しいかな。みんなどうしてるんだろう。単に私が焦りすぎなだけかも。タグをつけて置いて買ってもらったときに回収とかが、準備の手間はあるけどやりやすいのかな。私はもう諦めることにしました。

以上!他に知りたいことがあれば教えてください。

https://fasner.io/7rc01ep4